漢方の基礎と歴史、症状別に効果的な漢方薬の解説など

漢方のススメ

漢方薬と漢方医学


医師の処方による漢方薬

漢方は、病気を治す目的、
もうひとつは、その人の長年にわたる体質を
改善するために処方されます。

たとえば、女性にもっとも多い冷え性には
漢方がよいと昔から言われていますが、
最近漢方薬を飲み始めたからといっても、
急激に2,3日程度で治るというものではありません。

風邪などのようにはっきり症状が出ているものは、
その諸症状であるせきや鼻水を
風邪薬によって即効性が期待されますが、
漢方のように体質改善をするには、
長期間で根気よく対処していかなければいけません。

冷え性改善のために漢方を飲み始めて、
効果があらわ継続して服用することで、
体質改善効果があらわれます。
その効果のあらわれかたは、人それぞれです。

漢方は、その人の体質などによって、
専門医によって処方されます。

なお、医師の処方による漢方薬の服用は、
保険適用の対象となります。

UP▲

~漢方のススメへ

Copy right(C)
漢方のススメ
All Rights Reserved.