漢方の基礎と歴史、症状別に効果的な漢方薬の解説など

漢方のススメ

漢方薬と漢方医学


胃腸疾患を改善する漢方薬

人間の臓器の中でも、
胃腸はもっともデリケートな臓器と言われています。

ちょっとした精神的なストレスから
胃腸に支障をきたしやすく、
胃炎や胃潰瘍にかかる人も多いようです。

一般的に、お酒をよく飲む人が
胃や肝臓が悪くなると言われていますが、
お酒をまったく飲まない人でも、
精神的なストレスは体の臓器にダメージを与えてしまいます。

胃腸は、健康のバロメーターと言われています。

とくに夏場は、
胃腸トラブルに悩む人が多いようです。

冷たい麦茶やビールを飲み、スイカやアイスクリームなど、
冷たい飲み物や食べ物を摂ることが多いのですが、
体が急激に冷えてしまい、消化機能が衰える原因となります。

そのような場合には、
胃苓湯という漢方薬を処方するのが一般的で、
夏場の胃腸症状には最適な漢方薬であると言われています。

UP▲

~漢方のススメへ

Copy right(C)
漢方のススメ
All Rights Reserved.